98字日記ーひとりのときに

文章を書く鍛錬として書きはじめました。

「98字」は自分への課題のひとつです。

バイオリニストが演奏前に調弦するA(アー)の音のように、

正確に、短く、つづく音楽が気持ちよく響くことを願って

3月2日(火)
人伝てで、50代後半の友人がキッチンドリンカーとなり、治療で抜け出せたと思ったのに後戻りしているという。よほど辛い原因があるのだろう。どうか考えこまないでと何の助けにもならない言葉しか浮かばない。

3月1日(月)
「平面の三角形では内角の和は二直角と決まっているが、球面では三直角にもなり得る。航海術で必要になるのは球面三角法だ」わたしはこれを美しいと思った。(池澤夏樹『また会う日まで』から抜粋)