映画パンフレット評

 映画が好き。第一歩はそこから。映画を観ると、たいていパンフレットを買う。観た映画について理解が深まる情報や、もう一度見たいシーンの写真があると嬉しい。でもときには何にも見るべきものがないパンフレットもある。買って損したと思う。両方の思いをしたためる場所が欲しくて、書いている。

 映画を観ないでパンフレットだけ買う人もいるのだろうか。「パンフレット評」は好き勝手に書いているだけだが、書店に置かれる本や雑誌との違いを思いつつ、昔の映画や今の映画を追っていく。素敵なパンフレットを作ってもらえることを願いながら。

(画像をクリックすると拡大されます)

映画パンフレット評 22

ギリシャに消えた嘘 The Two Faces of January

◉インドのお弁当2題

スタンリーのお弁当 Stanley Ka Dabba

めぐり逢わせのお弁当 The Lunchbox

クロワッサンで朝食を Une Estonienne a ParisA Lady in Paris

ヒロシマナガサキ   White LightBlack Rain

華麗なるギャツビー The Great Gatsby

シュガーマン 奇跡に愛された男  Searching For Sugar Man

哀愁  Waterloo Bridge
若草物語  Little Women

ハーブ&ドロシー ふたりからの贈り物  HERB & DOROTHY 50×50

ペーパームーン  Paper Moon

テルマエ・ロマエ  THERMAE ROMAE

アルゴ  ARGO

ハーブ&ドロシー

HERB & DOROTHY


麦の穂をゆらす風

THE WIND THAT

SHAKES THE BARLEY


スィート・シクスティーン

Sweet Sixteen


(この3本の映画を並べたのは、パンフレットの形に工夫があるという点から)

かもめ食堂

RUOKALA LOKKI


オロ

OLO,The boy from Tibet


ベルヴィル・ランデブー

Belleville Rendez-vous


エリン・ブロコビッチ

Erin Brockovich


レモニー・スニケットの

世にも不幸せな物語

Lemony Snicket's

A Series of Unfortunate Events

たった一枚の写真がパンフレット購入の決め手になることもある
たった一枚の写真がパンフレット購入の決め手になることもある

懺悔

REPENTANCE

※グルジア語では『モナニエバ』

岩波ホール発行のパンフレットには採録シナリオが収録されている
岩波ホール発行のパンフレットには採録シナリオが収録されている

ここに幸あり

Jardins en Automne

フランス語の原題の訳は『秋の庭』
フランス語の原題の訳は『秋の庭』

トーク・トゥ・ハー

 talk to her


ボルベール〈帰郷〉

VOLVER


ミッドナイト・イン・パリ

Midnaight in Paris